wasting time

yumism.exblog.jp

タグ:アメリカ ( 13 ) タグの人気記事

What a wonderful world!

f0129390_0573320.jpg
アメリカで、いろんな人に会いました。
英語がうまく話せない自分がもどかしかったけど、そんなこと関係なく受け入れてくれました。

いろんな経験をしました。
そのままを受け入れたら開放されて、戸惑いを越えて楽しむことが出来ました。

いろんな気づきがありました。
理屈ではなく、すべてが貴重なんだということを感じました。

いろんな人のお世話になりました。
Ali、Aさん、そして送り出してくれた主人... 
飛行機を作ってくれた人、パソコンを発明してくれた人... 
ありとあらゆる人からの恩恵を受けて、私は素晴らしい経験をすることが出来ました。

旅の準備がうまく出来なくて、出発前日に徹夜で荷造りをしたり、成田空港ではチェックインカウンターを間違っちゃったり、不安要素満載で始まった旅でしたが、大きなトラブルもなく充実した10日間となりました。
すべてが想像以上!この旅が私の財産となりました。
帰国してからは、地元の自然を楽しんだり、日本の良さを再確認しています☆
旅は人生のようだなと、改めて感じました。
What a wonderful world! 世界は素晴らしい!
[PR]
by ordy | 2010-07-10 01:51 | activities | Comments(6)

cultural difference

f0129390_0132285.jpg

これは、トイレの鍵と手榴弾の形のキーホルダー。おちゃめ☆
アメリカでは、場所によっては防犯のために公衆トイレに鍵がかかっているので、そういう所では鍵を借りないと使うことが出来ません。
そして、個室の扉の上下が空いているので足下が丸見え。気にするところが違うのも文化の違いですね。
これも防犯のためなのかもしれないけど、日本の密閉されたトイレに慣れてる私はちょっと落ち着かない。

f0129390_0392566.jpg

お買い物に連れていってもらった、オレンジカウンティの Neiman Marcus、bloomingdale's、Macys etc. は犬を連れて入れちゃうんです。
店員さんも「あら、可愛いワンちゃんねぇ」みたいな感じで声をかけてきたり、不思議な感じでした。

チップのことを思うと飲食代は案外安くなかったりするけど、量が多いし、コーヒーはおかわり自由だったりするので、沢山食べるアメリカ人にとっては日本のレストランは高く感じるかも。
「日本のコーヒーは高い」とアメリカ人のこが言ってました。基本的に日本はモノが高いですよね。
日本のおしぼりは、とっても気が利いていると思います。私はウエットティッシュを持っていきました。

当たり前とか、これが常識って、ないんですよね。
自分にとって快適かつ合理的なのは?という視点で見回すと、まだまだ改善点ありですね。
[PR]
by ordy | 2010-07-09 01:44 | activities | Comments(2)

Henry & Margot

f0129390_0474256.jpg

6歳のビーグル、ヘンリー君。
f0129390_0504510.jpg

そして、このときまだ生後8週間。イタリアングレイハウンドのマーゴーちゃん。(手のひらサイズ)
f0129390_152456.jpg

Aさんのお家の近所をお散歩。朝は曇っていても、お昼ぐらいからカラっと青空になるカリフォルニアの5月。
[PR]
by ordy | 2010-07-07 02:02 | activities | Comments(0)

beautiful house

f0129390_1394490.jpg

この写真はホテルではありません!Aさんのお家なんです!
玄関ホールは吹き抜けで広々、天井からはシャンデリアがつる下がっていたり、床はモザイク柄だったり、夢のような素敵なお家なんです☆
f0129390_1492093.jpg

玄関ホールの右側の応接セット。Aさんの家ではちょっとしたスペース。
いったい全部で何部屋あるんでしょう...豪邸です。
f0129390_156349.jpg

こちらが私が泊めてもらった2階のゲストルーム。まるでホテルですよね☆
f0129390_1575192.jpg

f0129390_2113658.jpgf0129390_2101866.jpg
バスルームも素敵!ここを私一人で使わせてもらえるなんんて、とっても贅沢☆☆☆

『良かったらウチに泊まってください。ゲストルームがあるので、川の字で、とかソファで寝る、なんて事にはなりませんから大丈夫です。(笑)』というAさんからのお言葉に甘えて行ってしまった私なんですが、想像以上の素敵なお家。
映画 "ホリデイ" で、アマンダ (キャメロン・ディアス) のロスの家に、ホームエクスチェンジで行ったアイリス (ケイト・ウィンスレット) のような、あんなふうに飛んだり跳ねたり、各部屋をチェックしたりはしなかったけど、ワォッって感じでした。
[PR]
by ordy | 2010-07-02 02:39 | activities | Comments(4)

Huntington Beach

f0129390_22374341.jpg

ソルトレイクで5泊したあと、ハンティントンビーチへ。
国内線で2時間ほどで、隣の町にあるロングビーチ空港へ到着しました。
ハンティントンビーチは、カリフォルニア州のオレンジカウンティにあるサーフィンで有名な街です。
ここに住むAさんを訪ねました☆
Aさんは松本出身アメリカ在住で、今年の1月に帰国した際にお店にわざわざ来てくれた、1月11日のブログに書いた方です。
その後メールのやりとりが始まって、たった1回しか会ったことがなかったのに、図々しくも家に泊めていただくことに。空港へも車でお迎えに来てくれました!
f0129390_2324527.jpg

さすが西海岸。当たり前ですが、ソルトレイクとは全然景色が違います。
f0129390_2316944.jpg

そして、サーフィンが盛んなだけあって、海沿いは風がとっても強いんです。
f0129390_2319394.jpg

でも地元の人達にとってはこれが当たり前のようで、強風の中、野外でバンドの演奏を聴いているのでした。


*岡田ジャパン、負けちゃいましたね。にわかファンの私でも夢中になって全試合を見てしまいました。
自分の役割をキッチリ果たす選手のプレー、そしてチームワークに、人生のヒントをもらった気がしました。
私もガンバらなくては☆
[PR]
by ordy | 2010-06-30 23:27 | activities | Comments(0)

the itinerary of my trip

f0129390_052582.jpg


ソルトレイクへは、初めはサンダンス映画祭に合わせて1月に行こうかと思っていたんですが、
12月に行ったことがあったし、暖かい時期の方が自然がキレイかなと思って春にしようと思いました。
そして、ついでに誰かのライブを観に行けたらいいな♪なんて思って調べていたら、U2の360°TOUR 2010 のコンサートが6月3日にあるのを発見。
かなり大掛かりなセットのこのライブ。日本でやるのは不可能といわれるツアーをアメリカで観られたら最高!
これに合わせるしかない!と思ったけれど、Ali と予定が合わず断念。
ちょっと残念な気持ちもあったけど、この旅の本来の目的を考えたら、Ali に会いに行けるだけで十分。
そして5月18日から遊びに行ったんですが。
"ソルトレイクで出来ることリスト" にあった、ヨガのクラスに行ったり @Avenues Yoga、映画を観に行ったり、バレエも観に行って楽しく過ごしていたら、なんと、ボノが背中を負傷してツアーが延期になったというニュースが飛び込んできました!
こういう結末があって、私の日程が合わなかったのかも。きっとそう。
上手くいかないことには理由がある、と常々思っている私には、そうとしか思えません。

旅は、いつ行くかで景色も違います。
この写真のチューリップも、1週間早くても遅くても、こんなにキレイには咲いていなかったでしょう。
このタイミングだったからこそ見られた景色。貴重だなと思いました。
[PR]
by ordy | 2010-06-25 01:41 | activities | Comments(0)

decor

f0129390_1155353.jpgf0129390_1162133.jpgf0129390_116566.jpgf0129390_117182.jpg

人の家のインテリアはとっても気になります。
でも実際のところ、友達の家にお呼ばれする機会は非常に少なく、
独身の実家暮らしだからとか、結婚していても部屋が狭いとか...いろんな理由から、
家に呼んでくれる友達は一人か二人。
もっぱらウチに人が来るパターンばかりですが。

Ali のお家は、リビングルーム、ダイニングキッチン、ベッドルーム、衣装部屋とバスルーム。
新しい建物ではないけれどかわいいお部屋で、センスよく飾られていました。
お母さんが画家であり写真家なので、センスの良さはお母さん譲りだと思います。
私にベッドルームを貸してくれて、Ali はソファで寝てくれたんです。優しい Ali☆

f0129390_1254417.jpg


こちらは久々に開いた、21日のお食事会の写真。
美容師の源太さんと、着物コーディネーターの若紫さんの結婚のお祝いをしました☆
いつも通り主人がお料理担当で、私がデザート担当。今回はチョコレートムースを作りました。
それは、Ali がパーティーを開いたときに作ってくれたもので、なんと絹ごし豆腐で作るんです。
なかなか美味しくできました♪(でも、写真を撮り忘れちゃいました)
[PR]
by ordy | 2010-06-24 01:56 | activities | Comments(2)

P3ACE

f0129390_22574190.jpg

"P3ACE" 住宅街を歩けばこんな車が止まっていたり。
f0129390_233744.jpg

"9TH AND 9TH" こんなカッコいい看板があったり。
f0129390_2353270.jpg

"HIP & HUMBLE" ここはとっても可愛いお店で☆
ソルトレイクに住んでいたら、ここでキッチン小物やバスグッズを揃えたいな♪
働いていた女の子たちもみんなお洒落でとっても可愛かった!
f0129390_23143040.jpg

緑が多くて建物が可愛くて、歩くのが楽しい街。
[PR]
by ordy | 2010-06-14 23:25 | activities | Comments(0)

play frisbee

"play frisbee with my friends" は、私が楽しみにしていた "ソルトレイクで出来ることリスト" のひとつ。
そう、4月にお花見に行ってフリスビーで遊んだりしてましたからね。
コントロールには自信があるんです☆

フリスビーをしに出かけるとき、Ali がまるで陸上競技でもするかの様なショートパンツ姿なので不思議でした。
あれ?フリスビーで遊ぶだけなのに、なんか張り切っちゃって!と思ったんですけど...。
車で到着したのは、ちょっと小さいサッカーフィールドのような場所。
そこには男女10人ぐらいがいて、円になってフリスビーをランダムに投げ合っていました。
軽く紹介してもらって、そこに加わって投げてみるも、距離がいつもより遠くてなかなか届かない。
う〜ん、本当はもうちょっと上手なんだけど...とか思いながらちょっと練習。
暫くすると、「じゃあ始めようか」って。
それは、敵と見方に分かれて、フリスビーを落とさずに反対側までパスを繋げて行くラグビーのようなゲーム。
Ali のショートパンツの意味が分かった。夢中で走るからすぐ汗だくになってしまう。
まさか、play frisbee がこれだったとは。

20代、30代の大人が、仕事が終わってから自由に集まって、自由に帰っていく。
ある女の子は、日本人とアメリカ人のハーフで、日本に留学した経験もあったり、
またある男の人は、お兄さんが日本で英語の先生をしていただとか、日本と関わりのある人もいて嬉しかった。
そしてみんな、とってもフレンドリーで優しくて、へたっぴな私がパスをキャッチ出来ただけで、手を叩いて喜んでくれた!
久しぶりに汗びっしょりになって遊びました。楽しかった♪
f0129390_22595631.jpg

[PR]
by ordy | 2010-06-11 23:58 | activities | Comments(0)

hiking

Ali から届いた "ソルトレイクで出来ることリスト" に "hike behind my house" というのがあった。
"?裏山でもあるの?" なんて思っていて、でも忘れかけていた私。

金曜日の夜に Ali の家でパーティを開くというので、ケーキを焼くことにしました。
当日の午後、例の "ハイキング" をしてスーパーまで買い出しに行こうという Ali 。
ハイキング=山のイメージだったので、それがスーパーと結びつかず、ちょっと不思議だったけど、そうすることに。
Ali の足下を見るとサンダル。なので私も持参したビルケンを履いて軽装でいざ出発。

f0129390_0115961.jpg

Ali の家からちょっと下った所に、Memory Park という公園があって、犬を連れて散歩に来ている人や、
ジョギングを楽しむ人がいました。
f0129390_0413566.jpg

奥へと進んで行くと、ちょっと登りの砂利道に、石の "足跡" を発見。私の足の3倍はある大きさ。
このときは散歩気分だったけど...。

f0129390_0444671.jpg

!!! え”〜!!! ここ行くの?!?! 私たち、スーパーへ行くんだよね?!?!?!
ビルケンの足下が危うい...
もうここには、犬を連れた人はいません。頼れるのは Ali だけ。

そんなとき、日本を発つ前に友達から届いたメールの一節を思い出しました。
『常識は捨ててね!』

お天気がよくて、緑がキレイ。楽しいかも♪アドヴベンチャーだぁ!
途中、水分補給しながら、無事に大きな道へ出ました。いい汗かいたな〜。気分爽快。
その道からまた下って、スーパーへ。
f0129390_0582453.jpg

ドライフルーツ入りブラウニー、焼き上がりました☆
ドライチェリーとレーズンをブランデーに漬け、ブラウニーミックスに入れただけ、なのに大好評でした♪
[PR]
by ordy | 2010-06-07 01:03 | activities | Comments(2)